1.iPhoneで録画で埋め込み動画を保存する操作手順

iOS11以降から標準搭載されている「画面収録」機能を使用します。

step1

初めての方なら、iPhone側で「設定」⇒「コントロールセンター」⇒「コントロールをカスタマイズ」と進んだ画面で、「画面収録」の横にある+をタップします。これで、画面収録のボタンをコントロールセンターに追加します。

step2

埋め込み動画の該当ページを開いておき、コントロールセンターを表示します。

step3

「画面収録」ボタンを押すと、ボタン上に「3、2、1」のカウント表示がされたあと、「ピン」というサウンドが鳴って録画がスタートします。iPhone内部が流れたサウンドも自動で録音されるので安心です。

step4

コントロールセンターから録画アイコンを停止するか、または画面上の赤くなったステータスバーの部分をタップすることで録画を停止できます。

2.Androidで埋め込み動画を録画して保存する操作手順

Androidスマホなら、Galaxy、Xperia、HUAWEIなど各メーカーによって様々な機種があります。

最新Android 11から標準機能として画面と音を録画できる「スクリーンレコード」が実装されます。

次の内容は、「スクリーンレコード」機能を使用して埋め込み動画を録画します。

step1

Androidの通知バーを下に2段階引き下げて、クイック設定の編集モードを表示します

step2

[スクリーンレコード]アイコンを長押しドラッグで、クイック設定に移動させます。

step3

クイック設定に配置した「スクリーンレコード」をクリックします。

step4

録画の設定が表示されて、「録音」は「デバイスの音声」を選択します。

step5

最後に「開始」をタップすると、3秒のカウントダウン後に録画スタートです。

step6

通知バーを開いて「タップして中止」をタップするだけで、録画を終了できます。

 

ご注意

  • *高画質で長時間の埋め込み動画を録画するには、スマホ端末は力不足です。

  • *長時間録画中、熱暴走かRAMがいっぱいになるかと録画が止まってしまう恐れがあります。

  • *また、画質は目に見えるほど劣化するか、音質劣化と声の違和感がやや出ることもあります。

3.パソコンで埋め込み動画を録画して保存する操作手順

ここでは、録画機能も搭載した「VideoProc」を利用して、

Windows10とMacの上で埋め込み動画を保存します。

step1

VideoProcを起動して、メニューの一番右にある「録画」アイコンをタップします。

step2

ウィンドウの上部から「画面録画」モードを選択して、すぐ下のプレビューにデスクトップ画面が映り込みます。

step3

画面下にある「クロップ」をクリックしたら、録画する範囲やウインドウを指定することができます。

step4

右下の「REC」ボタンを押せばカウントダウンの後録画が開始されます。

step5

録画を終了するにはVideoProcのウインドウにある「STOP」ボタンを押す。

保護者様専用ページ

Webカメラ

リアルタイムで

お子様をご覧になれます。

諸手続き

証明書等をダウンロード

できます。

お問い合わせ・ご予約

メール

24時間

受け付けております。

▶お電話

0277-44-3795

土・日・祝日も

開園しております。

受付時間: 7:00〜19:00

ひかりこども園では、保育を希望される園児を募集しております。
見学の希望や、ご不明な点など、ご気軽にお問い合わせください。
※スマートフォンからの場合、下の電話番号をタップしていただくと、ひかりこども園に電話がかけられます

お問い合わせ・ご予約

0277-44-3795

  • Wix Twitter page

© 2014-2020 ひかりこども園